自動車用エンジン軸受の研究・開発によりエンジンの高性能化、長寿命化に貢献
2009
受賞技術貢献賞
受賞理由受賞者は、すべり軸受の専門メーカにおいて自動車エンジン部品の要となるすべり軸受の材料開発に長年携わり、独自の技術によりそれまでにない数々の新しい優れた軸受の開発だけでなく、新しい効率的な軸受の製造法の実用化にも主導的な役割を果たされた。これらの軸受は大量生産される一般車だけでなくレースカーにも適用され、多くの自動車用エンジンの高速・高出力・燃費向上などの性能向上および故障が少なく寿命を延ばすことに大きく貢献した。さらに、レベルの高い技術論文を国内だけでなく海外の国際学会でも発表し、世界の軸受技術の発展にも寄与した。以上のようにエンジン用すべり軸受材料の専門家としてその分野への貢献が顕著であり、本賞に相応しい。
受賞者坂本 雅昭(大同メタル工業株式会社)

Automotive Engineers of Japan, Inc.    All rights reserved.


[ B A C K ]

[ C L O S E ]