トップページ >> 霞ヶ関便り
JSAE

霞ヶ関便り


-Government, Industry&Academia Communication-

「霞ヶ関便り」は、文部科学省経済産業省国土交通省環境省から発表される自動車関係のニュースをまとめたものです。経済の停滞や環境問題が近年盛んに取り沙汰されていますが、自動車技術の研究開発は、こうした問題に対する官庁の動きと無縁ではいられないと思います。本ページは、産学官すべての自動車技術者に広く官庁の動きを伝え、更には今後いっそう期待される産学官連携の一助となるべく配信されるものです。

 霞ヶ関便り・ニュース一覧
 
 2003
掲載日 ニュース内容 発信元
7-22 ○大型トラックへのスピードリミッタ装着規制の施行が近づいています
国土交通省
6-23 ○高度な車載式故障診断システム(OBDシステム)導入検討会の設置について
○ASV技術の装着状況について
国土交通省
6-23 ○アイドリングストップ自動車導入促進に係る補助金公募の開始について
○「事業者の環境パフォーマンス指標ガイドライン−2002年度版−」について
環境省
4-22 ○「自動車排出ガスの量の許容限度」の一部改正について
環境省
4-22 ○平成14 年度チャイルドシートアセスメントを公表します
〇二輪車へのETC導入について
国土交通省
2-21 ○2001年度(平成13年度)におけるエネルギー需給実績(速報)について
〇世界規模で報告されたネット障害についての総括レポート
〇日欧間で自動車の安全・環境対策についての協力を文書にて確認!
〇EFV(Environmentally Friendly Vehicles(環境にやさしい自動車)に関する国際会議の結果について
経済産業省

国土交通省
1-30 ○連携型科学技術・理科教育推進事業(サイエンス・パートナーシップ・プログラム事業:SPP事業)への参加機関募集
文部科学省
1-17 ○「使用済自動車の再資源化等に関する法律の施行期日を定める政令」及び「使用済自動車の再資源化等に関する法律施行令」について
○水素ガススタンド基準に係る技術検討委員会及び燃料電池用水素容器技術検討委員会報告書について
○自動車環境アセスメント検討会の設置について〜自動車のライフサイクルにおける究極のグリーンカーとは何かを検討します〜
○ASV技術を装備した自動車を大臣認定
経済産業省

国土交通省
 
 2002
掲載日 ニュース内容 発信元
12-17 ○人間生活システム・デザイン施策」ページの新設
○「自動車リサイクル部品活用促進調査」の結果について
○限定販売される燃料電池自動車を大臣認定
○道路運送車両法施行規則等の一部改正に関するパブリックコメントの募集結果について
○歩行者の頭部保護基準導入に係るパブリックコメントの募集結果について
経済産業省

国土交通省
11-14 ○政府による燃料電池自動車の率先導入及び燃料電池の実用化に向けた包括的な規制の再点検の実施について
○「新たな自動車リサイクルシステムにおける解体業者、破砕業者の許可基準、再資源化基準等の在り方」に関するヒアリングの実施について
○燃料電池自動車等の試験自動車の認定(大臣認定)手続きについて
○低公害車メールマガジンの創刊について
○平成15年度道路施策のポイント〜人と暮らしを支える道をめざして〜
経済産業省

国土交通省
11-1 ○大学等発ベンチャー支援サイトの開設について
○高齢者のIT 利用特性データベース構築等基盤設備整備事業に関する調査研究
○燃料電池バスを利用した実証試験が開始されます
○安全対策等の推進について日米間での協力を確認!
○平成14年度自動車アセスメント実施要領(案)に関する意見募集の結果について
経済産業省

国土交通省
11-1 ○超低PM排出ディーゼル車のステッカーが決定しました〜低硫黄軽油の使用を促すステッカーも決定〜
○NOx・PM低減装置性能評価制度を創設しました〜9月9日より申請受付〜
○2002資料「日本の道路」-暮らしと産業の道づくり-
国土交通省
11-1 ○人間生活システム・デザイン施策」ページの新設
○「自動車リサイクル部品活用促進調査」の結果について
○超低PM排出ディーゼル車認定制度を創設しました
○ユーザー負担の軽減のためCNG自動車の車種区分を変更しました
経済産業省

国土交通省
11-1 ○燃料電池自動車等用リチウム電池技術開発費補助事業」の補助事業者の決定について
○水素・燃料電池システム実証実験の公開について
○低排出ガス車認定実施要領
経済産業省

国土交通省
6-6 ○燃料電池プロジェクトチーム報告書
○平成13年度特許出願技術動向調査報告の公表について
○「今後の自動車用燃料品質のあり方について(第1次報告)」に関する意見募集の結果について
○自動車のリサイクル部品の利用促進のためのガイドラインを策定
○低公害バス・トラック,ディーゼル微粒子除去装置(DPF)等の導入支援のための補助制度について
○2002資料「日本の道路」 -暮らしと産業の道づくり
○「地域協議会温暖化対策モデル事業」の募集を開始しました
経済産業省

国土交通省

環境省
5-15 ○使用済自動車の再資源化等に関する法律案について
○自動車NOx・PM法の規定による「自動車運送事業者等の判断の基準となるべき事項」の告示等について
○「情報化社会と交通」研究会報告書について
○高濃度アルコール含有燃料をガソリン自動車に使用する際の注意等について
○走行支援システムに係る交通事故における責任関係等に関する研究会の設置について
○平成13 年度自動車アセスメントを公表します!―総合評価で3車種が運転席で初めて最高の6つ星―
○道交法の一部改正
経済産業省

国土交通省
4-16 ○ISO 消費者政策委員会(ISO/COPOLCO)の審議テーマ
○中央環境審議会「今後の自動車排出ガス低減対策のあり方
○燃費の良いガソリン乗用車ベスト10について
経済産業省

国土交通省
3-15 ○交通バリアフリー化促進バーチャル協議会の発足について
○燃料電池プロジェクトチーム(第1回会合)の結果について
国土交通省
2-14 ○自動車税制のグリーン化を更新
○自動車基準認証の国際化のためのアジア地域官民会議をジャカルタで開催!
国土交通省
1-17 ○大学等技術移転促進法に基づく実施計画の承認について
○産業技術研究開発プロジェクト主要成果の概要
○「重量車燃費評価手法検討会」の設置について
○環境自動車開発・普及総合戦略会議報告書
経済産業省

国土交通省
 
 2001
12-11 ○ディーゼル微粒子除去装置(DPF)等の導入支援のための補助制度を制定 −低公害車普及促進対策費補助金の受付開始−
○自動車のリサイクル部品の利用促進に関する調査結果(中間報告)がまとまりました
○チャイルドシートアセスメントをはじめて公開します
国土交通省
11-14 ○ストロング・ウィークポイント情報をホームページに掲載 - 平成12年度版自家用乗用車の型式別点検結果 ‐
○自動車のリサイクル部品利用拡大のための情報提供システム実証実験
○日米自動車協議グループ(ACG)について
国土交通省
10-03 ○交通バリアフリー情報提供システム(らくらくおでかけネット)の運用開始について
○タクシー車両等のバリアフリー化に向けて調査・検討を開始
○自動車のリサイクル部品利用拡大のための情報提供システム実証実験の結果報告
国土交通省
09-11 ○ディーゼル特殊自動車に排出ガス規制を新たに導入 〜道路運送車両の保安基準を一部改正 〜
○環境省の「自動車排出ガスの量の許容限度」等の一部改正について
○100万人科学技術者代表者集会「科学技術の新世紀」シンポジューム
国土交通省

環境省

TOPPAGE Copyright(c) Society of Automotive Engineers of Japan, Inc.
All rights reserved.
霞ヶ関便り