>> 自動車技術会ホームページへ
>> 自動車技術会について
自動車技術会・プレスWEBサイト


2014年6月23日
PR-14008


第24回ESV(自動車安全技術)国際会議における
学生安全技術デザインコンペティション参加チームを募集


平成27年(2015年)6月8日から11日にスウェーデンのイエテボリにて開催される第24回ESV国際会議(注)において、学生安全技術デザインコンペティションが開催されますが、公益社団法人自動車技術会(会長 加藤光久)は、国土交通省から委託を受けて、本コンペティションへの参加を希望する学生チームを募集いたします。

(注) …ESV国際会議(International Technical Conference on the Enhanced Safety of Vehicles)は、自動車安全技術に関する世界会議であり、通常2年ごとに開催されます。

学生安全技術デザインコンペティション 日本地域大会
2012年実施の国内決勝大会の様子

学生安全技術デザインコンペティションは、ESV国際会議のプログラムの1つとして2005年より開催されているイベントで、大学生・大学院生のチームが、自動車安全を向上させる斬新なアイデアを、1) 書面、2) 口頭発表、3) アイディアを具現化したスケールモデルやプロトタイプ、によって競います。本コンペティションは、世界の優秀な学生が、世界の自動車関連企業、政府関係者が交流できる貴重な機会で、過去の参加者はその後自動車業界で活躍されています。

日本代表として本コンペティションへの参加が可能になるのは、本会が実施する日本地域大会によって選出された1チームとなります。日本地域大会では「予選」と「決勝大会」が行われ、日本地域予選(提案書・申請書の書面審査)を通過して、 決勝大会への進出が決定したチームには、本会より税込20万円を上限としてプロトタイプ製作費を支給します。また、決勝大会(作動プロトタイプを用いたプレゼンテーション)での最優秀チーム(1チーム)には、本コンペティションへの派遣費用(渡航費、滞在費及びESV会議登録費)2名分を支給します。

【日程】

年月 予定
2014年7月31日 エントリー締め切り ※当日必着
2014年11月初旬 日本地域予選(書面審査)
2015年3月 日本地域決勝(日本代表チーム選考会)
2015年6月8日〜11日 ESV 2015 イエテボリ国際大会

【本デザインコンペティションの対象分野】

本コンペティションの対象となる安全技術は、以下の15分野になります。

1) 電気自動車の安全、2) 自律走行車、3) 自動車の電子機能安全、4) サイバーセキュリティ、5) 携帯電話注意散漫防止技術、6) 衝突回避、7) 拘束装置、8) 衝突後安全、9) 飲酒薬物運転防止、10) 衝突コンパティビリティ、11) 注意散漫軽減、12) 視認システム、13) ダミー設計及び計測法、14) 歩行者事故回避・傷害軽減、15) 試験装置及び評価法

【本デザインコンペティションの詳細情報】

本コンペティションの応募要領やその他の詳細情報については、下記のウェブサイトにある「参加チーム募集のご案内」をご確認ください。また、詳細に関しては今後変更となる可能性があるため、最新情報については下記のウェブサイトをご覧頂くか、日本地域事務局までお問い合わせくださるようお願いします。

学生安全技術デザインコンペティション 日本地域事務局
公益社団法人 自動車技術会 育成・イベントグループ 担当:大津
 〒102-0076 東京都千代田区五番町10-2
 電話 03-3262-8214
 E-mail: sstdc@jsae.or.jp
 ウェブサイト http://www.jsae.or.jp/student/#ESV
(以上)




設立趣意書 沿革 主な事業活動 情報開示 組織 歴代会長

〒102-0076 東京都千代田区五番町10-2 五番町センタービル5F
TEL: 03-3262-8211(代) FAX: 03-3261-2204 E-mail: press@jsae.or.jp

入会について : 03-3262-8213
講演申込みやイベント/シンポジウム参加について : 03-3262-8214
書籍等の購入について : 03-3262-8215
自動車規格について : 03-3262-8216