>> 自動車技術会ホームページへ
>> 自動車技術会について
自動車技術会・プレスWEBサイト


モータースポーツシンポジウム開催報告

 公益社団法人自動車技術会(会長 加藤光久)は、2015年3月2日(月)に、都内の工学院大学 アーバンテックホールで、シンポジウム「モータースポーツ技術と文化 -モータースポーツの新技術と未来-」を開催しました。

 本シンポジウムは、本会のモータースポーツ部門委員会により2004年から毎年開催されているもので、今年で12回目になります。

 講演では、各社によるレース車両開発に対する取り組みや、 海外で独自に開催しているレースやイベントの紹介、さらにレース結果を大きく左右する気象情報の活用について紹介しました。また、産学官によるパネルディスカッションも実施しました。

開会挨拶 モータースポーツ部門委員会委員長ヤマハ発動機梶@飯倉雅彦氏

開会挨拶:モータースポーツ部門委員会委員長 ヤマハ発動機(株)飯倉雅彦氏

講演プログラム

●「レース車両空力開発と流体可視化技術」
豊田中央研究所 中川雅樹氏
レース車両の空力開発を効率的に行うために導入されたPIV(粒子画像測定法)という技術と、
これにより得られたF1車両まわりの特徴的な流れ現象についてご講演いただきました。
中川雅樹氏
●「オーストラリアSUPER V8 レースへの参戦」
ニッサン・モータースポーツ・インターナショナル 高野 宏氏
日産がオーストラリアでのモータースポーツ活動として参加しているV8 Supercar Championshipのカテゴリー概要と、レース車両のアルティマの開発についてご講演いただきました。
高野宏氏
●「Good Wood Festival of Speed を語る〜 Honda の参加秘話〜」
本田技術研究所 砂子直人氏
イギリスで開催されているモータースポーツイベント「Good Wood Festival of Speed」の概要とホンダの取り組みについてご講演いただきました。
砂子直人氏
●「モトGP 復帰に向けた並列4気筒1000ccプロトタイプマシンの開発」
スズキ 河内 健氏
2015年のモトGPへの復帰に向けて開発した並列4気筒エンジン搭載プロトタイプマシンの開発と、以前のV型エンジンとの比較についてご講演いただきました。
河内健氏
●「モータースポーツにおける気象の戦略的な活用法」
ウェザーニューズ 武井弘樹氏
ウェザーニューズの事業紹介と、サーキットやレーシングチーム向けの気象情報サービスの概要、情報提供サンプルについてご紹介いただきました。
武井弘樹氏
●パイクスピークにEV で臨んだ3年間(S-AWC を含めた電動システムの紹介)
三菱自動車工業 田中泰男氏
2012年から参加したパイクスピークインターナショナルヒルクライムへのEVでの参加について、 モーター・電池の性能や4輪制御技術の確認など、3年間の様々な取り組みについてご紹介いただきました。
田中泰男氏

パネルディスカッション:「モータースポーツの新技術と未来」

パネルディスカッション:「モータースポーツの新技術と未来」
  • レーシングドライバ 井原慶子氏(進行)
  • トヨタ自動車 村田久武氏
  • 経済産業省 安原清英氏
  • 開成高等学校3年 芦田 陽一朗氏
  • 駒場東邦高等学校2年 高崎洪卓氏

 前半は、モータースポーツを盛り上げていくためには?をテーマとして、村田氏、安原氏、芦田氏、高崎氏に講演を頂きました。その後、井原氏を進行役として、モータースポーツの将来についてパネルディスカッションを行いました。 より多くの人にモータースポーツに共感を持ってもらえる環境作りなどを中心に活発な意見交換が行われ、高校生からも様々なアイディアが出されました。

その他、講演各社による展示や、全日本 学生フォーミュラ大会に関係したイベントとして 茨城大学によるプレゼンテーション、茨城大学と早稲田大学による展示を行いました。

●モトGP参戦車両 GSX-RR
モトGP参戦車両 GSX-R
●MiEV Evolution U 1/5展示モデル
MiEV Evolution U 1/5展示モデル
●WITHレーダー模型(実物大)
WITHレーダー模型(実物大)
●全日本 学生フォーミュラ大会
    茨城大学によるプレゼンテーション
モトGP参戦車両 GSX-R
●全日本 学生フォーミュラ大会
    茨城大学と早稲田大学によるパネル展示
モトGP参戦車両 GSX-R




設立趣意書 沿革 主な事業活動 情報開示 組織 歴代会長

〒102-0076 東京都千代田区五番町10-2 五番町センタービル5F
TEL: 03-3262-8211(代) FAX: 03-3261-2204 E-mail: press@jsae.or.jp

入会について : 03-3262-8213
講演申込みやイベント/シンポジウム参加について : 03-3262-8214
書籍等の購入について : 03-3262-8215
自動車規格について : 03-3262-8216