Society of Automotive Engineers of Japan, Inc. 240選TOP JSAE HOME
日本の自動車技術240選
left image
240選トップトラック > ニッサントラック80型
 ニッサントラック80型
image
 
 
1937年より生産された乗用車で、アメリカのグラハムページ社の経営不振をみてその主力車である乗用車とトラックの製作図面から加工工作機械までを購入し、国産化を図った。トラックはすでに欧米では競って製造されていたキャブオーバー型を日本ではじめて採用した。スマートな流線型で運転席の視野を拡大し、乗心地は快適で、積荷面積は広く、回転半径は小さいなど、国情に適していた。また、乗用車・トラック以外にバス(90型)もあった。
dot
保管場所:日産自動車(株)商品開発企画室 (〒243-0126 神奈川県厚木市岡津古久560-2)
dot
製作(製造)年:1938
dot
製作者(社):日産自動車株式会社
dot
資料の種類:その他
dot
現状:保存・非公開
dot
車名 / 製作
車名:ニッサントラック
dot
モデル名:80型
dot
会社名:日産自動車(株)
dot
製作年:1938
dot
設計者:グラハムページ社
dot
車種・用途:トラック
dot
実車所在/模型:日産自動車・座間
dot
型式 / 重量
スタイル:キャブオーバー型
dot
ドア数:2
dot
乗員:2名
dot
車両総重量:5,250kg
dot
車体 / 寸法
構造:全鋼製
dot
バンパー:スチール
dot
ステップ:あり
dot
全長:4,750mm(TS)
dot
全幅:1,905mm(単輪)
dot
タイヤサイズ:32×6''-8P
dot
車体 / 車軸 / 操縦 / 付属
フレーム:鋼板プレス梯子型
dot
前軸:逆エリオット式、I字型ビーム
dot
後軸:全浮動式
dot
軸距:2,641mm(TS)
dot
前トレッド×後トレッド:1664×1651(単)
dot
ステアリング:ウオーム・セクター式
dot
スタビライザー:なし
dot
走行安定装置:なし
dot
機関 / 寸法 / 出力
原動機名:A型
dot
冷却/気筒配列:水冷/直列6気筒
dot
弁機構:SV
dot
内径×行程:82.5mm×114.3mm
dot
排気量:3,670cc
dot
点火系:バッテリーイグニッション式
dot
最高出力/回転数:85ps/3,400rpm
dot
最大トルク/回転数:23kgm/1,200rpm
dot
過給機:なし
dot
可変システム:なし
dot
ハイブリッド
ハイブリッドシステム形式:なし
dot
駆動系
変速機:4速
dot
性能
モード燃費:-
dot
参考文献:1)『日産自動車30年史』日産自動車、1965年 2)『ダットサンの50年』(別冊CG)二玄社、1983年
dot
その他事項:積載重量:2,000kg;前照灯:2灯式;ワイパー:バキューム;ウォッシャー:なし;足ブレーキ:油圧式四輪制動;手ブレーキ:外縮連棹式推進軸制動;
dot
240選トップトラック > ニッサントラック80型 page top
COPYRIGHT (C) SOCIETY OF AUTOMOTIVE ENGINEERS OF JAPAN, INC. ALL RIGHTS RESERVED.