自動車技術会は、
2017年2月1日に創立70周年を迎えました。

ごあいさつ

自動車技術会会長松本氏

本会は、1947年(昭和22年)に設立されて以来、2017年2月1日をもって創立70周年を迎えました。発足当初の会員数は僅か1,500名余りでしたが、日本の自動車産業の発展拡大と共に現在では50,000名を越える会員を擁する学術団体にまで成長いたしました。これもひとえに皆様方の日頃のご支援の賜と深く感謝しております。

創立70周年記念事業として、記念式典・特別講演会の開催、各種記念出版物の刊行、人とくるまのテクノロジー展における特別企画展示の実施などさまざまな活動を企画しております。

70周年という節目を迎え、創立100年に向けた次なる30年の礎を築く年とするべく、これら年記念事業のキーワードを『躍進、未来へ。』と定めました。本会では、自動車に関する技術の情報発信力を高めるとともに、新技術に関する活動を活発化することを通じて日本のプレゼンスと世界的影響力の向上を目指した活動を強化していく所存です。

2017年2月1日 会長 松本 宜之