当日の服装・持ち物について

当日の服装・持ち物について

  • サンダルやミュールはケガをする危険があります。動きやすいスニーカーがおすすめです。
  • プログラム内容によっては、乗り物を体験したり、作品を地面等で走らせることがありますので、動きやすいパンツスタイルがおすすめです。
  • プログラムで作った作品を持ち帰れるよう、かばんがあると便利です。
  • 飲食物の持ち込みは可能ですが、飲食できるのは休憩コーナーのみです(教室内は、フタの付いた飲み物のみ可。お食事はできません)。また、ゴミ箱はホール内にはございませんので、お持ち帰りをお願いします。環境配慮にご協力いただきますようお願いいたします。
  • お子様の体験風景を撮影するためのカメラがあると便利です。(一部、都合により撮影をお断りするプログラムがございますので、スタッフの指示に従ってください)