教室型プログラム
キッズエンジニア2015

25 見て、作って、実験する クルマの安全技術を勉強しよう!
プログラム風景
実験用模型

プログラム風景
コースで走行確認中

事故を起こしても乗ってる人がケガをしにくいようにどんな工夫をしているの?
事故を起こさないようにどんな工夫をしているの?そんな疑問を授業・工作・実験を通じて勉強します。
@事故が発生しても被害を少なくするための工夫を模型で体験
A事故を起こさないための工夫を授業で学習
B実験用の模型のクルマのボディに好きな色を塗って組立
C模型で事故を起こさないように調整しながら確認する
作ったクルマのボディは専用ミニカーに被せてお持ち帰り・・・勉強したことをおうちでも思い出してネ

ノベルティ(授業にて製作): ペーパークラフト
ノベルティ(その他): (ミニカー)トール、色ペン、ボールペン
対象学年
1-6年生
定員
24人
児童のみ参加型:児童のみで参加できます。保護者の見学は任意です(教室内での見学は1名まで)。

日時
8月4日(金)・8月5日(土)
@10:00-11:00
A12:30-13:30
B14:00-15:00
C15:30-16:30
所要時間
60
提供
ダイハツ工業
プログラム一覧に戻る

トップ

自動車技術会