国際交流

2015PF&L (Powertrains, Fuels and Lubricants) 発表論文募集のお知らせ

2014.06.13

事 務 局:PF&L2015事務局 E-mail: 2015pfl@jsae.or.jp 会  期:2015年9月1日(火)~4日(金)
会  場:京都、京都テルサ
アブストラクト受付開始日:2014年6月1日(日)
アブストラクト提出締切日:2014年10月1日(水) ドラフト原稿提出締切日:2014年12月27日(土)
最終原稿提出締切日:2015年4月24日(金)

・ アブストラクトは自動車技術会の下記ウェブサイト、オンライン受付システムから入力、提出してください。  提出後、ペーパー番号を記載した受領確認の自動返信がなされます。
【URL】http://pfl2015.jp/
・ システム入力内容:仮講演タイトル、アブストラクト(英文300ワード)、著者及び共著者名と所属先、
 郵便番号・郵送用住所、電話及びファックス番号、Eメールアドレスなど ・ 応募論文が最終的に承認される場合、本国際会議に参加登録し講演発表することが必須となっております。
 参加登録・講演発表がない場合は、講演原稿がProceedingsに掲載がされない場合がありますので、ご了承下さい。

対象技術分野 Electrical Propulsion
EP1 Battery Electric Vehicles
EP2 Fuel Cells
EP3 Hybrids HCCI/ RCCI/ PCCI Combustion
HC1 HCCI/ RCCI/ PCCI Combustion
HC2 Engine Control
HC3 Chemical Kinetics HC4 Fuels for PCCI, HCCI and RCCI Combustions
Diesel Combustion
DC1 CI Combustion
DC2 DI Thermal Efficiency DC3 In-cylinder Mixture Preparation
DC4 Diesel Modeling
SI Combustion
SC1 SI Combustion Preignition SC2 SI Thermal Efficiency
SC3 SI Mixture Preparation and Ignition
SC4 SI Modeling
Fuels for CI Engines FD1 Fuel Effects on CI Combustion
FD2 Alternative Fuels for CI
FD3 Gaseous Fuels for CI
Fuels for SI Engines FS1 Fuel Effects on SI Combustion
FS2 Advanced Fuels for SI
FS3 Gaseous Fuels for SI
New Powertrains NP1 New CI Engines
NP2 New SI Engines
NP3 New Transmissions
Controls and Measurements CM1 Controls and Optimization
CM2 Combustion Diagnostics
CM3 Emission Measurements
CM4 Measurements, Testing and Statistics Emissions
E1 Advanced Emission Aftertreatment for CI Engines
E2 Advanced Emission Aftertreatment for SI Engines
E3 Effects of Fuels and Lubricants for Automotive Devices Lubricants
L1 Light Duty Engine Lubricants
L2 Heavy Duty Engine Lubricants
L3 Powertrain Tribology L4 Current Development of Transmission Fluids
L5 Fuel Economy and Environmental Impacts of Powertrain Lubricants
L6 Lubricants Testing and New Test Methods
L7 Lubricnat Applications for Powertrain and Industry Systems L8 New Lubricants and Additive Development
L9 Rheology, Lubrication and Material Technologies

◆地球温暖化や将来のパワートレインシステムに関するキーノートスピーチ、エグゼクティブパネルセッション、
 テクニカルワークショップを予定しています。

◆40歳以下の講演者を対象としたペーパーアワードを実施します。若手の方もふるってご応募ください。

◆実行委員会では各種スポンサー、出展、広告等を募集いたします。詳細はお問い合わせください。

» 一覧に戻る

ページトップへ