• トップ
  • お知らせ
  • <参加者募集>公開委員会「経営資源としてのデザイン」(デザイン部門委員会)

イベント

<参加者募集>公開委員会「経営資源としてのデザイン」(デザイン部門委員会)

2017.10.16

このたび、12月19日に、デザイン部門委員会企画の公開講座を開催いたします。
鈴木自動車工業株式会社(現スズキ株式会社)でワゴンRプロジェクトリーダーを経験された後、個人事務所を経て、富士重工業株式会社(現株式会社SUBARU)商品企画本部デザイン部部長を経験され、 2015年10月から大学法人首都大学東京システムデザイン学部インダストリアルアートコーストランスポーテーションデザイン研究室に現在籍されている難波治准教授をお招きし、経営危機に瀕していたスバルのデザイン再生と企業力アップを命題とされた中で、ブランドの確立と自動車業界最高の営業利益率へと回復させた戦略的デザイン手法とデザインの力についてお話ししていただきます。
師走のお忙しい時分とは存じますが、是非、足をお運びいただけますよう、ご案内申し上げます。

日時 2017年12月19日(火)13:30~15:00
会場

本田技術研究所 四輪R&Dセンター デザイン室 東京サテライト           
〒151-0051 東京都渋谷区千駄ヶ谷3丁目60番2号
https://goo.gl/maps/jQ4562TkFBJ2

主催 公益社団法人自動車技術会 
企画 自動車技術会 デザイン部門委員会
定員 70名(先着順、定員になり次第〆切)
参加費 無料
参加申込/申込締切日 2017年12月18日(月)(先着順、定員になり次第〆切)
申し込みはこちら:https://tech.jsae.or.jp/opencom/Entry.aspx?id=0043
その他 詳細はこちらをご覧ください。

【お問合せ】

(公社)自動車技術会 
E-mail: otsu@jsae.or.jp
Tel: 03-3262-8235

» 一覧に戻る

ページトップへ