• トップ
  • お知らせ
  • <参加者募集>講習会/シンポジウム No.07-18「次世代自動車に秘められた思いと振動騒音技術」(振動騒音部門委員会)

イベント

<参加者募集>講習会/シンポジウム No.07-18「次世代自動車に秘められた思いと振動騒音技術」(振動騒音部門委員会)

2018.10.02

電動化,燃費対応など次世代自動車の振動騒音設計が難しくなる中,次世代自動車の開発を軸に基調講演,最新技術動向などをご紹介します.次世代自動車の開発には,新技術開発に加え,難題を乗り越えるエンジニアの強い意志が必要となります.講演者の思いを聞き,皆様と共に,技術やエンジニアの志について議論したいと思います.次世代自動車に求められる振動騒音要件,それに取り組むための各種技術などにご関心がある方,また,次世代自動車の開発に係る高い志を持った野心的なエンジニアと語り合いたい方,奮ってご参加いただき,難題にチャレンジするワクワクした想いを共有しましょう.
講演終了後,懇談会(会費\3000)も開催しますので,引き続き語り合いたい方はぜひご参加ください.

日時 2018 年 12 月 7日(金)9:45~17:00(懇親会17:10~
会場 工学院大学 アーバンテックホール
(新宿区西新宿1-24-2)
協賛(予定) (一社)日本音響学会,(公社)日本騒音制御工学会
(一社)日本機会学会,
企画 振動騒音部門委員会
定員 200名
参加費(消費税込・テキスト1 冊込) 正会員 16,200 円/学生会員 3,240 円/賛助会員 22,680 円/一般の方 32,400 円 /協賛学協会の会員 22,680 円
参加申込/申込締切日 2018年12月6日(木)
申し込みはこちら:https://gakkai-web.net/p/jsae/reg_sympo/new2.php?i=BUfzmQyP
参加申込キャンセルについて 11月30日まで:キャンセル料は発生いたしません.ご入金済の場合は,送金手数料を除き返金いたします.
12月1日以降:ご出欠にかかわらずキャンセル料として,参加費全額をお申し受けます.開催終了後,テキストを送付いたします.

プログラム

プログラム詳細(PDF)

9:45 開会挨拶

振動騒音部門委員会委員長/

三菱自動車工業 塩崎 弘隆氏

司会 トヨタ自動車 荒川 政司氏
10:00 【基調講演】安全性・快適性・航続距離を向上させる電気自動車の自動運転・制御技術とワイヤレスインホイールモータの開発 東京大学 藤本 博志氏
11:00 車両運動統合制御S-AWC 三菱自動車工業 澤瀬 薫氏
11:30 1D-CAEによるNVH性能と関連他性能での統合解析 三菱自動車工業 川越 雅典氏
12:00 昼食休憩
司会 神奈川大学 山崎 徹氏
13:00 新型アコードハイブリッド2.0LエンジンのNV開発 本田技術研究所 坂口元康氏
13:30 新型セレナ e-powerのNV開発 日産自動車 桑田 敏久氏
14:00 全体討議
14:10 休憩
司会 日産自動車 榎本 俊夫氏
14:25 低慣性シャシダイナモを用いたローラ側からのトルク加振によるバネ下共振評価 エー・アンド・デイ 岡本 一希氏
14:55 多点音響加振による車室内音響モードの同定 首都大学東京 吉村 卓也氏
15:25 全体討議
15:35 休憩
司会 本田技術研究所 近藤 隆氏
15:50 逆解析手法による転動タイヤの振動伝達系の推定 横浜ゴム 宮下 直士氏
16:20 乗心地のためのショックアブソーバの減衰力シミュレーション

日立オートモティブシステムズ

原田 脩史

16:50 全体討議・閉会挨拶
17:10 懇親会(別途費用¥3,000)

◆プログラムは講師,会場の都合などにより予告なく変更となる場合があります.

◆CPDについて
本講習会(シンポジウム)に参加されると,自動車エンジニアレベル認定のための「継続能力開発ポイント(CPDポイント)」が取得できます.
詳細のご案内【URL】https://tech.jsae.or.jp/rireki/menu.html

【お問合せ】

(公社)自動車技術会 シンポジウム運営事務局 山本
E-mail: sympo@jsae.or.jp
Tel: 045-453-2225

» 一覧に戻る

ページトップへ