• トップ
  • お知らせ
  • <参加者募集>シンポジウム No.10-18「次世代高効率ディーゼルエンジンの燃焼とそれを支える要素技術」(ディーゼル機関部門委員会)

イベント

<参加者募集>シンポジウム No.10-18「次世代高効率ディーゼルエンジンの燃焼とそれを支える要素技術」(ディーゼル機関部門委員会)

2018.10.30

各要素技術が将来エンジン燃焼の要件に対して充分応えられるものかを共有することは,熱効率改善を地道に積み上げていく上で重要であると考えます.そこで本シンポジウムでは「ディーゼルエンジンの高熱効率燃焼」実現という視点に立って,各要素技術がこれまで何が出来たのか,今後何を為すべきかを改めて議論していきたいと考えています.

日時 2019 年 1 月 25 日(金)
会場 工学院大学アーバンテックホール(新宿区西新宿1-24-2)
https://www.kogakuin.ac.jp/facilities/campus/shinjuku/access.html
協賛(予定) (公社)石油学会、(一社)日本エネルギー学会、(一社)日本機械学会、(公社)日本マリンエンジニアリング学会、
日本内燃機関連合会、(一社)日本陸用内燃機関協会
企画 ディーゼル機関部門委員会
定員 200名
参加費(消費税込・テキスト1 冊込) 正会員 16,200 円/学生会員 3,240 円/賛助会員 22,680 円/一般の方 32,400 円 /協賛学協会の会員 22,680 円
参加申込/申込締切日 2019年1月24日(木)
申し込みはこちら:https://gakkai-web.net/p/jsae/reg_sympo/new2.php?i=4h9LJY7P
参加申込キャンセルについて 1月18日まで:キャンセル料は発生いたしません.ご入金済の場合は,送金手数料を除き返金いたします.
1月19日以降:ご出欠にかかわらずキャンセル料として,参加費全額をお申し受けます.開催終了後,テキストを送付いたします.

プログラム

プログラム詳細(PDF)

9:30 開会挨拶 ディーゼル機関部門委員会委員長 / ㈱新エィシーイー
内田 登氏
司会 ㈱いすゞ中央研究所 石井 義範氏
9:40 ディーゼルエンジンの高効率化 -燃焼制御の考え方- 京都大学 石山 拓二氏
10:20 ディーゼルエンジン用ピストンの将来技術 マーレエンジンコンポーネンツジャパン㈱ 吉賀 洋平氏
11:00 ディーゼルエンジンの摩擦損失低減技術 東京都市大学 伊東 明美氏
11:40 昼食
司会 JXTGエネルギー㈱ 渡邊 学氏
13:00 高効率と低排出ガスディーゼルシステムを実現する革新的技術 ㈱デンソー  依田 稔之氏
13:40 大型車用過給システムと熱効率 ㈱ IHI 池谷 信之氏
14:20 Technical trend of aftertreatment system for diesel engine Johnson Matthey  Christopher Smith 氏
司会 ㈱クボタ 大西 崇之氏
15:10 次世代大型商用車用 高効率パワートレーン 日野自動車㈱ 加藤 秀輝氏
15:50 Electrically assisted turbocharging in long-haul truck application エイヴィエルジャパン㈱ 西澤 透氏
16:30 閉会挨拶 ディーゼル機関部門委員会委員長 / ㈱新エィシーイー
内田 登氏

◆プログラムは講師,会場の都合などにより予告なく変更となる場合があります.

◆CPDについて
本講習会(シンポジウム)に参加されると,自動車エンジニアレベル認定のための「継続能力開発ポイント(CPDポイント)」が取得できます.
詳細のご案内【URL】https://tech.jsae.or.jp/rireki/menu.html

【お問合せ】

(公社)自動車技術会 シンポジウム運営事務局 山本・菅野
E-mail: sympo@jsae.or.jp
Tel: 045-453-2225

» 一覧に戻る

ページトップへ