技術で拓く、人とくるまの共創社会
公益社団法人自動車技術会 spacer spacer spacer spacer spacer spacer spacer spacer spacer spacer
境界線 ENGLISH 境界線 サイトマップ 境界線 プレスリリース 境界線 ホーム 境界線
公益社団法人自動車技術会
シンポジウム(No.19-13)「自動車開発を支える最新の空力技術」参加登録募集中(※ 受付終了)
自動車空力技術の中核となる2 項目の最新状況を報告します.

1)次世代空力技術を睨んだ空気抵抗の実験・CFD 評価
2)次世代車両の快適性を睨んだ空力騒音の実験・予測技術

基調講演には,関連技術の国内外第一人者を招き,時代趨勢や今後の展望を占います.

【開催日】2014 年3 月7 日(金)09:55~17:20
【会 場】東京大学生産技術研究所駒場キャンパス An 棟301,302 号室 
     (東京都目黒区駒場4-6-1)
【参加費】正会員 15,750 円 学生会員 3,150 円 賛助会員 22,050 円 協賛学協会の会員 22,050 円 一般の方 31,500 円     (消費税込・テキスト1 冊込)
【企 画】流体技術部門委員会
【協 賛】(予定)(一社)可視化情報学会・(一社)日本風工学会 ・(一社)日本機械学会

【参加申込締切日】2014 年2 月28 日(金)
 ※ 定員に満たない場合は,申込締切日以降でもオンライン参加登録のお申込み可能ですが,キャンセルされる場合,キャンセル料が 発生いたします.キャンセルにつきまして下記詳細も併せてご参照ください.

【参加申込キャンセルについて】
2 月28 日まで: キャンセル料は発生いたしません.ご入金済の場合は,送金手数料を差し引いた金額を返金いたします.
3 月1 日以降: ご出欠にかかわらずキャンセル料として,参加費全額をお申し受けます.なお,開催終了後,テキストは送付いたします.

▼申込はこちらになります。
https://tech.jsae.or.jp/evententry/index.aspx?id=19-13
※事前お申込みいただくと当日の受付がスムーズになりますので、是非ご利用下さい。クレジット決済が可能です。

プログラム:
 9:55 開会挨拶 流体技術部門委員会委員長
    北海道大学大学院 坪倉 誠氏
 司会 速水 洋氏
 10:00 自動車サイドガラスを透過する空力騒音について
     三菱自動車工業㈱ 奥津泰彦氏
 10:50 EV/HEV も含めた車内騒音予測技術と低減技術の開発
     ㈱本田技術研究所 宮澤真史氏
     ①車内空力音発生メカニズムの検討
     豊橋技術科学大学 飯田明由氏
     三菱自動車工業㈱ 濱本直樹氏
 11:25 ②車内空力音伝達メカニズムの検討
     富士重工業㈱ 榎本秀喜氏
     神奈川大学 山崎 徹氏
 12:00 休憩
 司会 北海道大学大学院 坪倉 誠氏
 13:00 Automotive Aerodynamics Research at TechnischeUniversitat Munchen 
     ミュンヘン工科大学 Thomas Indinger 氏
 14:00 水着のCD 低減 工学院大学 伊藤慎一郎氏
 15:00 休憩
 司会 広島大学 鬼頭幸三氏
 15:15 自動車の高速直進安定性における空力的ダンピング現象について
     マツダ㈱ 農沢隆秀氏
 16:00 簡易車両モデルのドラッグクライシスおよび抵抗低減メカニズムについて
     -固定地面風洞およびムービングベルト風実験検討結果
     スズキ㈱ 橋爪祥光氏
     ㈱童夢 貴家伸尋氏
 司会 日産自動車㈱ 石原裕二氏
    簡易車両モデルのドラッグクライシスおよび抵抗低減メカニズムについて - CFD 検討結果
    北海道大学大学院 坪倉 誠氏
    三菱ふそうトラック・バス㈱ 池田真巳氏
 17:15 閉会挨拶 流体技術部門委員会幹事
     ㈱本田技術研究所 金子宗嗣氏

◆プログラムは講師,会場の都合などにより予告なく変更となる場合があります.

▼CPDについて 
本講習会(シンポジウム)に参加されると、
自動車エンジニアレベル認定のための「継続能力開発ポイント(CPDポイント)」が取得できます。
詳細のご案内【URL】https://tech.jsae.or.jp/rireki/menu.html

PDF プログラム
PAGE TOP
個人情報の取り扱いについて リンク・著作権・ロゴについて 各種申請手続 COPYRIGHT (C) SOCIETY OF AUTOMOTIVE ENGINEERS OF JAPAN, INC. ALL RIGHTS RESERVED.