技術で拓く、人とくるまの共創社会
公益社団法人自動車技術会 spacer spacer spacer spacer spacer spacer spacer spacer spacer spacer
境界線 ENGLISH 境界線 サイトマップ 境界線 プレスリリース 境界線 ホーム 境界線
公益社団法人自動車技術会
モータースポーツ部門委員会「アーカイブ活動の記録」発行
技術会議傘下「モータースポーツ部門委員会」は、小冊子「アーカイブ活動の記録」(PDF)を発行しました。
下記ファイルをご覧下さい。

「アーカイブ活動の記録」発行に寄せて

 モータースポーツ関係の開発に従事しているエンジニアが集まり、自動車技術会に「モータースポーツ部門委員会」が2004年に設立されました。日本において、モータースポーツを自動車技術および文化の一分野として確立させ、その社会的認知を向上させるべく、活動を続けています。
 その活動の中で、モータースポーツ関連の技術は秘匿のベールに覆われたものが多く、それらの記録映像や車両は時代の流れの中で失われていくという現実に直面しました。
 また、日本のモータースポーツ創生期に活躍された緒先輩方々も高齢化している事から、モータースポーツの歴史を如何にして後世に伝えるかといった視点から以下の取り組みを始めています。

     1.各社保有資料のリストアップと保存のお願い
     2.モータースポーツシンポジウムの記録保存
     3.モータースポーツ貢献者へのインタビュー
     4.収集資料の整理と公開

今回、これらの活動の記録をここに公開させていただく事で、我々の活動主旨をご理解いただくと共に関係各社のご協力を賜ればと思っております。

                                      2014年9月
                                      公益社団法人 自動車技術会 モータースポーツ部門委員会

 ※会誌「自動車技術」Vol.68(2014年9月号)「技術会議活動レポート」(p.86~)にも上記3を中心に掲載しています。
PDF モータースポーツ部門委員会「アーカイブ活動の記録」
PAGE TOP
個人情報の取り扱いについて リンク・著作権・ロゴについて 各種申請手続 COPYRIGHT (C) SOCIETY OF AUTOMOTIVE ENGINEERS OF JAPAN, INC. ALL RIGHTS RESERVED.