第24回内燃機関シンポジウム
第24回内燃機関シンポジウム

講演名産学連携フォーラム
テーマHCCI燃焼エンジンの現状と将来展望
司会川那辺 洋 (京都大学)
開催日・時間11月28日 午後
開催趣旨特に日本において,HCCI(Homogeneous-Charge Compression Ignition)エンジンの研究は長い歴史があり,多くの研究成果が蓄積されている.エンジンの熱効率を一層向上させようという新しい活動の議論がされているこの時期にあたって,今までのHCCIエンジンの研究成果を総括し,今後を展望する.


講 演

タイトル開会挨拶,フォーラム趣旨,HCCIの歴史
講演者神本 武征 (東京工業大学,自動車技術会内燃機関共同研究推進委員会
自動車長期戦略策定分科会委員長 )

タイトルホンダにおけるHCCI燃焼の取り組み
講演者鶴見 真伸 (本田技術研究所)

タイトルHCCI燃焼の運転領域拡大と燃費向上
講演者森吉 泰生 (千葉大学大学院)

タイトルHCCIエンジン用の燃料を考える
講演者柴田 元 (北海道大学)

タイトル内燃機関の燃焼と高効率に向けた低温燃焼研究
講演者飯田 訓正 (慶應義塾大学)