【21FORUM-11】 自動運転時代の人とくるまのアーキテクチャ
~新たな社会システムオブシステムズにむけて~

企画委員会

自動運転に係わる総合信頼性の継続的確保に向けた標準化検討委員会

テーマ

自動運転時代の人とくるまのアーキテクチャ
~新たな社会システムオブシステムズにむけて~

開催日

2021年7月8日(木) 14:00~17:30

参加のすすめ

自動運転の技術開発が進んでいる中で、信頼性評価の為の方法論の開発、標準化が進んでいる。 また、社会が自動運転を受け入れるための、法令や制度の整備も進んでおり、我国においても、昨年、道路運送車両法と道路交通法が改訂された。 自動運転の総合的な信頼性の確保のみならず、自動運転により発展する社会を目指す為には、社会全体を一つのシステムと捉え思考していく事が重要である。
本フォーラムでは、新たな社会システムオブシステムズ(SoS社会要請・行政・司法・要素技術/人材開発・産業)の観点から、国内外での当該分野に関わる最新動向を概観するとともに、技術システムのみならず、法システムや行政システムを含む社会アーキテクチャを論ずる。

プログラム
開始時間 終了時間 役割 演題 氏名 勤務先
14:00 14:05 司会 開会 小阪 暢之 氏 株式会社チェンジビジョン / 自動運転に係わる総合信頼性の継続的確保に向けた標準化検討委員会幹事
14:05 14:35 講演者 本委員会の紹介と活動報告 菅沼 賢治 氏 株式会社デンソー / 自動運転に係わる総合信頼性の継続的確保に向けた標準化検討委員会幹事
14:35 15:05 講演者 Society 5.0の社会実装に向けた安全性・信頼性戦略(仮) 沼尻 祐未 氏 経済産業省
15:05 15:20   Q&Aセッション    
    【休憩】      
15:30 16:00 講演者 未知なるリスクに適応する社会的ガバナンスの構築に向けて 〜自動車分野を例に〜 松原 豊 氏 名古屋大学大学院 / 自動運転に係わる総合信頼性の継続的確保に向けた標準化検討委員会副委員長
16:00 16:30 講演者 デジタル時代の社会・産業構造をデザインする新たなアプローチ(仮) 白坂 成功 氏 慶應義塾大学大学院 / 自動運転に係わる総合信頼性の継続的確保に向けた標準化検討委員会委員長
16:30 16:45   Q&Aセッション    
16:45 17:00 挨拶   白坂 成功 氏 慶應義塾大学大学院/自動運転に係わる総合信頼性の継続的確保に向けた標準化検討委員会委員長

ページトップへ