【21FORUM-18】燃料電池電気自動車の普及と、水素社会に向けた活動の進展状況
~Wide Spread of FC System and Prospect of Hydrogen Society~

企画委員会

燃料電池部門委員会

テーマ

燃料電池電気自動車の普及と、水素社会に向けた活動の進展状況
~Wide Spread of FC System and Prospect of Hydrogen Society~

開催日

2021年7月9日(金) 9:30~13:00

参加のすすめ

温暖化対策としてのCO2 削減や、都市部大気環境改善が強く求められる一方、エネルギー セキュリティの面からも再エネ由来や未利用資源由来のクリーン水素活用が広く注目されている。各国も政策や技術ロードマップを策定し水素・燃料電池の導入推進する中、自動車分野では、乗用車に加え、バスやトラック等商用車の市場導入が加速している。
 サステイナブルな社会実現に向け、水素・燃料電池の活用はどうあるべきかを、社会/産業/学術など多角的な視点から紹介する。

プログラム
開始時間 終了時間 役割 演題 氏名 勤務先
09:30 09:35 挨拶 開会の挨拶 内田 誠 氏 山梨大学 / 燃料電池部門委員会 委員長
09:35 10:00 講演者 エネルギーを取り巻く社会情勢と水素エネルギー導入の現状 古谷 博秀 氏 福島再生可能エネルギー研究所
10:00 10:25 講演者 産学連携による基盤技術の整備と地域連携 飯山 明裕 氏 山梨大学
10:25 10:35 その他 質疑応答・ディスカッション    
10:35 11:00 講演者 仮)Johnson Matthey社の燃料電池部品技術とビジネスの展望 Mike Petch 氏 Johnson Matthey
11:00 11:25 講演者 仮)GORE社の燃料電池部品技術とビジネスの展望 丸山 将史 氏 日本ゴア株式会社
11:25 11:35 その他 質疑応答・ディスカッション    
11:35 12:00 講演者 燃料電池評価を支援するHORIBAの評価装置とトータルソリューション 花木 保成 氏 株式会社 堀場製作所
12:00 12:25 講演者 仮)AVL社の燃料電池システム技術とビジネスの展望 Tomas DEHNE 氏
Josef Macherhammer 氏
AVL List GmbH
12:25 12:35 その他 質疑応答・ディスカッション    
12:35 12:55 パネルディスカッション 世界的視野から見た燃料電池を取り巻く課題と展望 司会:内田先生
パネリスト:講演者
 
12:55 13:00 挨拶 閉会の挨拶 内田 誠 氏 山梨大学

ページトップへ