テキスト大会特別価格:3,000円(税込)

【Y-12】EVへの給電システムの最新動向

企画委員会

ワイヤレス給電システム技術部門委員会

テーマ

EVへの給電システムの最新動向
- 国際標準化、ワイヤレス・接触式給電、走行中給電 -
Latest Trend of EV Charging System
- International Standarads, Wireless and Conductive Charging,, Dynamic Chaging -

開催日

2019年5月23日(木)14:00~17:30

会場名

会議センター 315

参加のすすめ

100年に一度の大変革と言われる車の電動化,、その重要な要素である給電システムに関し、ワイヤレス給電・接触式充電を始めとして多様な給電方式の提案・研究ならびに実証が相次いでいる。定点充電の国際標準化、走行中充電の将来動向を含め、一般の皆さまに総合的な動向を紹介し、この分野の産業化に資することを狙いとする。
背景としてはワイヤレス給電への産・官・学の関心は依然高く、国際標準はEU指令M/533の要請期限を2019年12月に控え、IEC61980シリーズのIS化への動きが活発化している。CISPRの検討やITU-Rでの勧告にむけた議論も進んでいる。
さらに走行中給電の研究、実証に関し内閣府のSIPで取り上げられ実証が加速すると考えられる。
多方面にわたり、ワイヤレス給電に限らず接触方式も含め給電システムの重要性、可能性を広く一般の方々も対象として、最新動向並びに将来動向を探る機会とする。

プログラム
開始時間 終了時間 役割 演題 氏名 勤務先
14:00 14:05 挨拶   伊東 淳一 長岡技術科学大学 / ワイヤレス給電システム技術部門員会 委員長
14:05 14:10 司会   横井 行雄 拓殖大学 / ワイヤレス給電システム技術部門委員会 幹事
14:10 14:50 講演者 EV向けワイヤレス給電技術の今後の展開―マイクロ波から長波まで 篠原 真毅 京都大学
14:50 15:20 講演者 IEC/ISOのEV用ワイヤレス電力伝送システム国際標準化状況 三木 隆彦 トヨタ自動車
15:20 15:50 講演者 CISPRでの不要輻射許容値の国際検討状況 三沢 宣貴 TDK
15:50 16:00   【休憩】    
16:00 16:30 講演者 EV充電の大電力化に向けた国際動向 丸田 理 ChaDeMo協議会
16:30 17:00 講演者 小型モビリティ向けワイヤレス給電の実証事例について 鶴田 義範 ダイヘン
17:00 17:30 講演者 走行中ワイヤレス給電の技術紹介 居村 岳広  東京理科大学 / ワイヤレス給電システム技術部門委員会 幹事