自動車技術会

  1. TOP
  2. プレスリリース
  3. 2019年学生安全技術デザインコンペティション日本大会決勝 開催報告

プレスリリース

2019年3月14日 | PR-18018

2019年学生安全技術デザインコンペティション日本大会決勝 開催報告

公益社団法人自動車技術会(会長 坂本 秀行)は、2019年3月11日(月)に、東京都千代田区の同会本部を会場として、「2019年学生安全技術デザインコンペティション日本大会決勝」を開催しました。
(国土交通省が主催しており、日本大会は自動車技術会が事務局として運営しています。)

本コンペティションは、2年に1度国際大会※が開催されます。今年は国際大会の開催年となります。

※同コンペティションは、ESV国際会議(自動車安全技術に関する世界会議)の併催イベントの1つで、世界各地域の予選を勝ち抜いた代表校が出場。

本年の日本大会予選には6チームの応募があり、書類選考を通過した2チームと、昨年の大会で最優秀賞を獲得し書類審査が免除された「チーム"T"(東京大学)」、「日本大学工学部バイオメカニクス研究室(日本大学)」を合わせた計4チームが日本大会決勝に参加しました。

  • エントリーNo.1:Team M Lab.(東京都市大学)
  • エントリーNo.2:チーム"T"(東京大学)
  • エントリーNo.3:HIROSHIMA MOMIJI(広島市立大学)
  • エントリーNo.4:日本大学工学部バイオメカニクス研究室(日本大学)

各チームから優れたアイディアが提示され接戦となりましたが、事故分析に裏付けされた課題抽出のアプローチ、プレゼンテーションの分かり易さと質疑応答の正確さ、またデモモデルの完成度の高さが評価され日本大学工学部バイオメカニクス研究室(日本大学)が最優秀賞に選ばれました。

同チームは、6月10日から13日までオランダのアイントホーフェンで開催される国際大会に出場します。

  • 日本大学工学部バイオメカニクス研究室(日本大学)
    日本大学工学部バイオメカニクス研究室のメンバー
  • 日本大学工学部バイオメカニクス研究室(日本大学)
    日本大学工学部バイオメカニクス研究室のメンバーと審査員の記念撮影
賞名チーム名大学名テーマ
最優秀賞日本大学工学部バイオメカニクス研究室日本大学自動車乗員の腰椎・腹部傷害評価を可能とする新型ダミーの開発
優秀賞Team M Lab.東京都市大学自動運転を想定した姿勢時の前面衝突用ダミーの開発および傷害低減手法の考案
優秀賞チーム"T"東京大学実装に向けた水平可動式シート
優秀賞HIROSHIMA MOMIJI広島市立大学空気ばねを用いたアクティブ傾斜制御によるゆりかご安全シートの実現

●公式ページ
http://www.jsae.or.jp/esv/

最優秀賞:日本大学工学部バイオメカニクス研究室【日本大学】

テーマ自動車乗員の腰椎・腹部傷害評価を可能とする新型ダミーの開発
概 要 腹部傷害評価ダミーに腰椎骨折を再現できる腰椎傷害評価ダミーを追加し、腰椎・腹部傷害の評価が可能なダミーを開発した。
  • 日本大学 プレゼンテーションの様子
    プレゼンテーションの様子
  • 日本大学 スケールモデルでのデモンストレーションの様子
    スケールモデルでのデモンストレーションの様子

優秀賞:Team M Lab.【東京都市大学】

テーマ自動運転を想定した姿勢時の前面衝突用ダミーの開発および傷害低減手法の考案
概 要 今後の自動運転の普及を想定し、リクライニング姿勢をとった乗員の事故発生時の傷害値を測定できるダミー縮尺模型を開発した。また安全デバイスも検討し、上述のダミーでその効果を検証した。
  • 東京都市大学
    プレゼンテーションの様子
  • 東京都市大学
    スケールモデルでのデモンストレーションの様子

優秀賞:チーム"T"【東京大学】

テーマ実装に向けた水平可動式シート
概 要 むち打ち低減シートの実装に向けダンパーと非線形ばねを搭載した衝突エネルギーを吸収するシステムの提案を行った。
  • 東京大学
    プレゼンテーションの様子
  • 東京大学
    スケールモデルでのデモンストレーションの様子

優秀賞:HIROSHIMA MOMIJI【広島市立大学】

テーマ空気ばねを用いたアクティブ傾斜制御によるゆりかご安全シートの実現
概 要 自動運転を想定し搭乗者の快適性を実現する為に、空気ばねを用いて運転中に起こる前後加速度、横加速度を相殺するようなアクティブ傾斜制御を提案した。
  • 広島市立大学
    プレゼンテーションの様子
  • 広島市立大学
    スケールモデルでのデモンストレーションの様子

お問い合わせ

(公社) 自動車技術会 担当:島田 鹿目(かのめ)

TEL: 03-3262-8219 / FAX: 03-3261-2204 / E-mail: press@jsae.or.jp