自動車技術会

  1. TOP
  2. プレスリリース
  3. キッズエンジニア2021

プレスリリース

2021年5月27日 | PR-21005

キッズエンジニア2021 オンライン形式にて初開催
2021年8月2日(月)~8月31日(火)
オンライン(Zoomによるライブ配信、YouTubeによる録画配信)

キッズエンジニア2021

公益社団法人 自動車技術会(会長 寺師 茂樹)は、2021年8月2日(月)~31日(火)にわたり、キッズエンジニア2021を開催します。

キッズエンジニアは小学生を対象にした体験型学習イベントで、自動車に係わる様々な分野の科学技術やものづくりに興味を持っていただくことを目的に2008年より開催しております。今年度のキッズエンジニアは、新型コロナウイルス感染症の状況を鑑み、初のオンライン開催といたします。

近年注目されているプログラミングをはじめ、自動車に用いられる様々な技術について学ぶことができる「ライブ配信」や「録画配信」によるプログラムを17件用意しました。教材としては、無料で提供する専用キットを使用するものと、専用キットを使わなくとも体験できるものの2種類を用意し、今までのキッズエンジニアと同様のものづくりの体験をオンラインで提供いたします。本イベントでの体験を通し、未来のエンジニアを⽬指す子供達が少しでも増えることを期待しております。

なお、本イベントは事前申込制としておりますので、ご参加いただく際には、必ず公式サイトから事前にお申込ください。事前申込期間は2021年6月7日(月)10時 ~ 6月30日(水)17時となります。

【開催概要】

名 称 キッズエンジニア2021
会 期 2021年8月2日(月)10:00~8月31日(火)17:00
会 場 オンライン(Zoomによるライブ配信、YouTubeによる録画配信)
主 催 公益社団法人自動車技術会
後 援 内閣府、文部科学省、経済産業省、国土交通省、愛知県、名古屋市、愛知県教育委員会、名古屋市教育委員会、安城市教育委員会、岡崎市教育委員会、刈谷市教育委員会、長久手市教育委員会、桑名市教育委員会、川越町教育委員会、日本自動車工業会、日本工学会、日本自動車会議所、日本自動車部品工業会、朝日新聞社、中日新聞社、日本経済新聞社、毎日新聞社、読売新聞社
特別協賛 アイシン、SCSK、ジヤトコ、スズキ、ソリッドワークス・ジャパン、ダイハツ工業、トヨタ自動車、日産自動車、日野自動車、堀場製作所、マツダ、三菱自動車工業、ヤマハ発動機、豊精密工業、自動車技術会中部支部(企画協力)
協 賛 いすゞ自動車、本田技研工業、愛三工業、アルテアエンジニアリング、いすゞエンジニアリング、オートリブ、キグナス石油、呉製作所、小糸製作所、サトーパーツ、図研、SUBARU、SOKEN、テイ・エス テック、デンソー、東海理化、東京貿易テクノシステム、豊田合成、トヨタ自動車東日本、豊田自動織機、トヨタ車体、トヨタ紡織、日産車体、日本特殊陶業、ネットビジョン、パイオラックス、フタバ産業、ヘンミ計算尺、三菱自動車エンジニアリング、ヤンマーホールディングス、リョービ
運営組織 キッズエンジニア2021実行委員会
参加者 小学生,その保護者 等
受付期間(事前申込期間) 6月7日~6月30日
入場料 無料

【報道関係者の問い合わせ先】

ご取材方法は後日、公式ページに公開致します。

連絡を希望される方は以下にご連絡ください。

(公社) 自動車技術会 担当:鹿目
TEL: 03-3262-8219  FAX: 03-3261-2204
E-mail: press@jsae.or.jp