会誌「自動車技術」2020年4月号

特集「空気は友達!大気を使いこなそう!」
-The air is our friend ! Let’s utilize the atmosphere !-

空気はクルマにとって、走行の際の抵抗や不安定要因、音源の発生原因だけではなく、内燃機関の効率改善、耐久性や性能を向上させるための熱移動体、車室内の環境制御による快適性向上など、様々な要素で深く関わります。
なかなか本心を明かさない気まぐれな空気とうまく付き合うための様々な技術を自動車以外の観点も含めて幅広く紹介します。目次を見る»

  • ■ 総括・展望(2編)
  • ■ 空気を感じる(2編)
  • ■ 空気の動き(2編)
  • ■ 空気の力(2編)
  • ■ 空気で燃焼(2編)
  • ■ 空気と温度(2編)
  • ■ Hot Topics(4編)

各記事の概要は下記よりご覧いただけます

連載記事

  • 技術の窓:クルマのユーザとして自動車技術の発展に期待すること 菊池 昇氏(豊田中央研究所)
  • 超の世界:睡眠と記憶のミステリー ─なぜ夢は起きるとすぐに忘れてしまうのか?(名古屋大学環境医学研究所)
  • スポットライト:電動小型立ち乗り三輪モビリティ「Tritown」の有用性を検証(ヤマハ発動機)
  • 標準化活動レポート:人間工学部会の標準化活動報告
  • 学自研活動レポート:2019年度北海道支部学自研活動の紹介、2019年度東北支部学自研活動の紹介
  • 学生フォーミュラの日々 そして 今:家事育児も日々改善 秋元 あゆみ氏(オークマ)
  • (新連載)
    モーターサイクル工学基礎講座:連載にあたっての背景と予定(技術者育成委員会、モーターサイクル工学基礎講座実施委員会)

ご購入はこちら»

ページトップへ