会誌「自動車技術」2021年1月号

特集「社会の変容を見据えて」
Looking ahead : The social transformation

「100年に1度の変革期」を迎えている自動車業界においても、新型コロナウイルス「コロナショック」によるウィズコロナ、アフターコロナへの対応力が問われています。本号は、大きな社会変容を見据えて将来を展望するため、人文・社会、法・経済、人間・医学など、各分野の最前線で活躍されている専門の方々に、現状と今後の社会変化を判り易く解説頂き、自動車技術に限らず広い視野で将来を展望する特集としました。 目次を見る»

  • 座談会:社会の変容を見据えて
  • ■ 人のつながりと受容(3編)
  • ■ 法律と経済(3編)
  • ■ 新技術と安全(3編)
  • ■ Hot Topics(6編)

各記事の概要は下記よりご覧いただけます

連載記事

  • 技術の窓:自動運転創生期に思うこと 北﨑 智之 氏(産業技術総合研究所)
  • 超の世界:フェムト秒オーダの分子の動きをX線で観る 足立 伸一 氏(高エネルギー加速器研究機構 物質構造科学研究所)
  • スポットライト:EVモータ用グリース潤滑高速回転対応軸受の開発 秋元 翔太 氏(ジェイテクト)
  • 匠の技:集中力と粘り強さで高精度加工に挑戦 橋本 可成 氏(日立Astemo)
  • モーターサイクル工学基礎講座:サスペンション工学 #2(監修:二輪車の運動特性部門委員会)

ご購入はこちら»

ページトップへ