プログラム案内

1CAMP『てくてくつくもがみ-コマどりアニメをつくろう-』

前はよく使っていたのに、今は引き出しや押し入れの奥にほったらかし…
そんな『ほったらかしモノ』をつくもがみにして「コマどりアニメ」をつくります。
昔から、ほったらかしモノは「つくもがみ」になって人間をおどろかすと言われてきました。 でもみんなが命を吹き込んであげたら大丈夫。
つくもがみとともだちになっていっしょに遊ぼう!
「Zoom」を使った、グループワーク中心のオンラインワークショップです。
宿題で事前工作したつくもがみを少しずつ動かして写真を撮って、グループごとにオリジナルのコマどりアニメをつくります。
最後は全員で作品の発表会も行います。
(共同開発:東京大学大学院情報学環 山内研究室)

グループ毎の共同制作

画面越しに作品を撮影

対象学年 1年 2年 3年
4年 5年 6年
参加型 児童参加型 親子参加型
定員 12名まで
実施日 8/28(土)
実施時間
13:00~15:30
所要時間(分) 150分 / 1回
用意するもの ①パソコン、タブレットなどZoom接続環境(カメラはオンでご参加ください)
②インターネット接続環境
③事前に作成いただく宿題(つくもがみの工作/所要時間30分~60分)
※詳細は当選者に後日ご案内します。
キット あり (重さ:200g, サイズ:33.2×24×0.5cm)
告知 特記事項 <お願い>
○保護者の方はご参加いただけませんので、あらかじめご了承ください。
○パソコンやタブレットを使用しますので、機材トラブルの際はご自宅でのサポートをお願いいたします。
○つくった作品の著作権はCAMPに属します。
○応募多数の場合は締切日後に抽選となります。当選された方には、招待状と内容詳細をお送りします。
○終了時刻は進行状況により前後する場合があります。
○当日新聞やテレビなどの取材が入る場合があります。
○当日の様子をスタッフが写真・ビデオ撮影し、CAMP・東京大学大学院情報学環のウェブサイトへの掲載や活動紹介に使用させていただきます。
○パソコンやタブレットを使用しますので、機材トラブルの際はご自宅でのサポートをお願いいたします。
◎今回のキッズエンジニアで抽選に漏れてしまった皆様、今回のプログラムと同様の内容をSCSK様主催でオンライン開催しておりますので、こちらをご覧ください。
提供SCSK