• トップ
  • お知らせ
  • <参加者募集>公開委員会「FMI (Functional Mockup Interface)によるモデル接続講習会」(自動車制御とモデル部門委員会  FMI活用・展開検討WG)

人材育成

<参加者募集>公開委員会「FMI (Functional Mockup Interface)によるモデル接続講習会」(自動車制御とモデル部門委員会  FMI活用・展開検討WG)

2019.09.26

近年,モデルベース開発に対する要求・関心が産業界や政府(経産省)で高まり,その際のモデル接続・流通に対する手法の一つである
国際的標準規格FMI(Functional Mockup Interface)によるモデル流通に対して関心が高まっている.一方,FMIは日本ではまだあまり
普及しておらず,その啓蒙や活用推進に対する支援が急務である.
自動車技術会「自動車制御とモデル部門委員会」{FMI活用・推進検討WG」では,そのための活動を行っており,これまでも,春季大会
でのオーガナイズドセッションやフォーラムの開催を行ってきた.今回,今までの知見をまとめた講演会として,公開委員会を企画・開催する.

日時

2019年1127日(水)

会場

1020076 東京都千代田区五番町10-2 五番町センタービル4

JR・地下鉄 市ヶ谷駅から徒歩5

https://www.jsae.or.jp/01info/org11.php

企画

自動車制御とモデル部門委員会  FMI活用・展開検討WG

定員

20名

参加申込/申込締切日

2019年1126日(火)※ 先着順。定員になり次第締め切ります。

申込方法:            下記WEB サイトよりお申し込み下さい.

 https://tech.jsae.or.jp/opencom/Entry.aspx?id=0071

プログラム

プログラム詳細

13:30

開会挨拶自動車制御とモデル部門委員会 FMI活用・展開検討WGリーダ

トヨタ自動車

平野 豊 氏

13:35

FMI (Functional Mockup Interface)の概要について

dSPACE Japan

小池 理 氏

14:05

FMIの2つの動作モード(Model ExchangeCo-Simulation)について

シーメンス

緒方 洋介 氏

14:30

FMIの詳細について(実務適用するために知っておきたいこと

ニュートンワークス

広野 友英 氏

15:10

休憩

15:25

実践的な車両モデルを使ったシミュレーション事例

日産自動車

斉藤 春樹 氏

15:45

FMIを用いた3D CAE連携の活用と適用事例

アンシス・ジャパン

関末 崇行 氏

16:05

SSPと構造化FMU適用事例の紹介

モデロン

高 鋭 氏

16:25

パネル・ディスカッション

講演者全員

16:55

閉会挨拶自動車制御とモデル部門委員会 FMI活用・展開検討WGリーダ

トヨタ自動車

平野 豊 氏

◆プログラムは講師,会場の都合などにより予告なく変更となる場合があります.

【お問合せ】

(公社)自動車技術会 技術交流課 四條 健
E-mail: shijo@jsae.or.jp 
Tel: 03-3262-
8235

 

» 一覧に戻る

ページトップへ