• トップ
  • お知らせ
  • 自動車技術会 第31代会長(2020-2021年度) 寺師 茂樹 より皆様へ

自動車技術会について

自動車技術会 第31代会長(2020-2021年度) 寺師 茂樹 より皆様へ

2020.06.01

5月21日より自動車技術会会長に就任いたしました寺師でございます。今後2年間、皆様のお力添えをいただきながら弊会の活動を推進してまいりますので宜しくお願いいたします。
さて、昨年末から新型コロナウィルス感染症が世界的に流行しております。感染された方々に心よりお見舞いを申し上げますとともに、医療現場等で献身的に御尽力されている皆さまには深く感謝申し上げます。
弊会では、関係者の皆様および職員の健康安全を第一に考慮し、日本での新型コロナウィルス感染症拡大の状況を鑑み、2月中旬より各種行事や委員会活動の中止および従業員の在宅勤務といった対策を順次実施してまいりました。関係者の皆様には色々とご不便とご迷惑をおかけしましたが、ご理解とご協力をいただき誠に有り難うございます。
その後、幸いなことに感染者数は徐々に減少しており、4月7日に発令されました緊急事態宣言も5月26日をもって全国で解除されました。このような状況を踏まえ、弊会といたしましても活動を再開してまいります。とはいえ、すべての活動を従前の通り再開することは不可能な環境が続きますので、健康安全への配慮を最優先に考え、IT活用等を加速し、関係者の皆様のニーズにお応えできるような活動を段階的に充実してまいります。
具体的には、ポストコロナ社会においても自動車技術の最新の情報を皆様にお届けできるよう、ウェブを活用した「講演会の聴講や双方向コミュニケーション」、「関連企業様からの最新情報の発信」、「バーチャル環境を利用したステークホルダーの皆様の相互交流」等の実現に向けて準備を進めるとともに、弊会ホームページの改善やITを駆使した情報発信の充実に努めてまいります。一方、バーチャルでは提供できない体験価値の重要性は今後も変わりませんので、感染状況が改善された暁にはサイバー空間とフィジカル空間を融合した満足度の高い活動を目指してまいります。そのためにも、今回の取組みを弊会の新たな価値を創造する為の第一歩としたいと考えております。
弊会は自動車技術者の知の交流の場として70年以上にわたって皆様からご支援をいただいてまいりました。 今後、ポストコロナ社会 という厳しい環境下にはなりますが、これからも歴史を継承するとともに新たな活動を加速し、皆様のご期待に応えられますよう活動強化に努めてまいりますので、変わらぬ御支援を宜しくお願い申し上げます。
末筆となりましたが、関係者各位のご健勝を心よりお祈り申し上げます。

» 一覧に戻る

ページトップへ