JSAEオンラインフォーラム

毎年、人とくるまのテクノロジー展に併催する形で開催していたフォーラム(無料講演会)は、2020年よりオンラインで開催しております。
フォーラムは、専門技術者に限らず、自動車に関する技術に関心がある全ての方を対象に、技術および自動車産業について最新の動向や将来の展望を紹介する、参加費無料の講演会です。
自動車技術会の会員・非会員を問わず、どなたでも聴講参加いただけますので、ふるってご参加ください。

開催日 2021年7月6日(火)~9日(金)


◆フォーラムプログラム

 無料・事前参加登録必要 

●フォーラム講演資料については、販売を予定しています。



*開催時間については、各フォーラムセッションの詳細ページにてご確認ください。
*プログラム内容は、2021年3月11日(木)現在の内容を反映しております。
 講師等の都合により変更となる場合がございます。予めご了承ください。

Ch 7月6日(火)
AM PM
A - 車体の最新技術 2021
<構造形成技術部門委員会>
B - 新しい生活様式におけるPMVのあり方(仮)
<二輪車の運動特性部門委員会>
C - 「モビリティによる仮想体験の広がり」 or「仮想体験によるモビリティの広がり 」(仮)
<学術講演会運営委員会>

Ch 7月7日(水)
AM PM
A 高齢者に対する自動車安全
<トラフィックセイフティ部門委員会>
<インパクトバイオ部門委員会>
映像情報活用の最前線と今後の展開(仮)
<映像情報活用部門委員会>
B Cars that think and communicate I - 高度自動運転へ互いにわかりあえるクルマを目指して I -
<エレクトロニクス部門委員会>
<情報通信メディア部門委員会>
<自動運転技術部門委員会>
Cars that think and communicate II - 高度自動運転へ互いにわかりあえるクルマを目指してII -
<エレクトロニクス部門委員会>
<情報通信メディア部門委員会>
<自動運転技術部門委員会>
C 産学官連携による高効率次世代大型車両開発促進事業の取り組み
<技術会議・国土交通省>
自動車製造のデジタル化技術
<製造技術部門委員会>

Ch 7月8日(木)
AM PM
A モータースポーツフォーラム「モータースポーツ技術と文化」
<モータースポーツ部門委員会>
ポストコロナ(New Normal)時代のモビリティデザイン
<デザイン部門委員会>
B 「SDGsつくる責任 つかう責任」から考える自動車リサイクルの価値創出
<リサイクル技術部門委員会>
自動運転時代の人とくるまのアーキテクチャ(仮)
<自動運転に係わる総合信頼性の継続的確保に向けた標準化検討委員会>
C 事故自動緊急通報システムの高度化と普遍化に向けて
<傷害予測による事故自動通報システムの高度化と普遍化に関する検討委員会>
モデルベース開発とモデル流通による自動車開発の革新に向けて
<自動車制御とモデル部門委員会>

Ch 7月9日(金)
AM PM
A (仮題)CASE・MaaS・COVID-19の時代の音振・自動車・人づくり
<振動騒音部門委員会>
エシカル・エンジニア 技術と社会のWell-Beingを目指して
<教育会議 技術者のための倫理育成検討WG>
B 自動車の大変革を担う材料技術の最新動向 I(鉄鋼)
<材料部門委員会>
自動車の大変革を担う材料技術の最新動向Ⅱ(軽金属・化成品)
<材料部門委員会>
C 燃料電池電気自動車の普及と、水素社会に向けた活動の進展状況
<燃料電池部門委員会>
EVワイヤレス給電の社会実装に向けて - 走行中給電、大電力化、国際標準化
<ワイヤレス給電システム部門委員会>

ページトップへ